CoWorkers BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 事業主向け情報
  4. コワーキングスペース運営に役立つおすすめ設備3選

コワーキングスペース運営に役立つおすすめ設備3選

こんにちは!CoWorkers運営事務局です。 

さて、今回はコワーキングスペースを運営するにあたって役立つ設備についてご紹介させていただきます。最近は情報も多く、商品自体も多いので選択に迷ってしまっているという方も多いと思いますので是非参考にしてみてください。全体的にコスパの良いものを高評価としております。※個人的な見解も含まれておりますので、実際の選択時はご利用の状況等を考慮してご検討ください。

まず始めに、最近無人での運営を希望される事業者が増えているようですので、そんな方々に役立つセキュリティ関連の設備から。

1)防犯カメラ「Safie(セーフィー)」

クラウド録画カメラのsafieの良いところは、なんと言ってもコスパの良さ。昔ながらのリース購入などで販売されている防犯カメラって以外と高いのです、実際に私も何度か購入したことがありますが、数台の購入で数十万円というのはよくありますよね。リースなので月額で換算されて負担は少なく見えますけど月額1万2千円ぐらいだったとしても仮に6年リースなら総額100万円越えてきますからね、、、、。

一方でおのsafieの商品は、商品代金自体は買い切りで「21,780円〜」とコスパ良し!さらにクラウド上でデータを保存してくれるサービスをセットでつけても1週間保存プランで月額1,320円で他にかかる費用は一切なし。※工事を依頼する場合は別途。

例えば、21,780円のカメラ4台を購入して1,320円のクラウド保存プランで利用した場合、

初期費用:87,120 / 月額費用:5,280円

これだけで完了です。一般的なリース購入と違って何年間もの支払いの制限があるわけでもないので、短期間だけの利用でも対応できます。コワーキングスペースは大きな資本がある事業者ばかりではないですから、初期費用を大幅にカットできることや、審査の必要なリースなどの契約も必要なく導入できるのは大きなメリットですよね。クラウド型ですので、複数人で画像を共有して見ることもできますし、お手元のPCやスマホで店舗の管理が簡単にできるのは便利です。

ただし、クラウド型であることから、インターネットの通信環境がないと対応できません。コワーキングスペースで通信環境がないということは滅多にありませんが、一応ここは注意点ですね。

クラウド録画カメラ「safie」

2)防音ブース「テレせる」

最近、駅の中に仕事ができるワークボックスみたいなもの設置してあるのを見かけませんか?実は最近急激に需要が増えているのはこの手の防音型ブースです。新型コロナウイルス感染症の影響でリモートワーク需要が伸びていることも要因の一つではありますが、実はコワーキングスペース内に設置するという方も増えています。

コワーキングスペース・シェアオフィスなどでリモート会議をZOOMなどを使ってしている方なども防音ブースでの利用に対して需要が高いようですが、少し大きめのブースなどでは大事な商談などにも使われていますね。大掛かりな工事などは一切必要なく、後付でも空いたスペースに自由に1部屋増やせるというイメージだと分かりやすいかもしれないです。部屋を増やす工事費用や労力を考えると、低コストで移動可能な部屋を自由に増やせるのなら便利ですよね。最近は日本でも販売されているメーカーも増えてきましたがその中でも弊社がおすすめするのは「テレせる」です。なぜおすすめか?簡単です。単純にコスパと対応が良いからです。価格だけで言えば、海外の類似品などを購入するという選択肢もありますが、メンテナンスや購入後の対応に不安が残ります。国内側でサポートがある商品の中でこのテレせるは比較的価格も抑えられていてデザインもある程度整っているので総合的に見てコスパ◎という感じです。まだ新しいブランドではありますが一見の価値はあるのではないでしょうか。

Telework+Capsule「テレせる」

3)入退室管理システムAKERUN

非対面型や無人型の店舗やオフィスの管理に需要が高まっている昨今、入退室管理のサービスの王道の一つはこれですよね。実は弊社が提供している入退室管理はこのAKERUNとの連携もできるようになっており、無人の店舗などでは重宝しております。特徴といえば、やはり初期費用0円、工事不要で設置ができるセキュリティシステムであるということです。1ヶ月間だけのお試し利用などもできるのでフレキシブルに活用できるところが強みです。弊社の場合は通常のこのAKERUNのサービスでカードロックシステムになっているところを、自社のシステム連携でカード不要で会員専用アプリのQRコードからドアロックを解除できる仕様にして活用しております。ただ、一つ難点を上げるとすれば初期費用は0円と便利ですが、月額で必要になる費用は1台あたり1万円台後半ぐらいが相場なので、たくさん設置が必要なケースなどでは結構高く付いてしまうこともあるということです。メインのセキュリティのドアに1台だけつけるなどであればコスパは良いでしょう。設置後のサポートなどもある程度充実しているので安心感のあるサービスの一つではあると思います。

入退室管理システム「AKERUN」

如何でしたでしょうか?コワーキングスペースに役立つ設備はまだまだたくさんありますが、まずは3つご紹介させていただきました。しかし時代の流れが早い昨今では、日々新しいサービスが生まれ続けています。一番大事なことは常に自分自身で新しい情報をキャッチしていくということです。私がご紹介させていただいたもの以外でもたくさんの良い商品、サービスはございますのでご自身でも是非広く情報を集めていただければと思います。弊社の活動のそのお役に立てられたなら幸いです。

【ゼロからのコワーキングスペース運営ならCoWorkes】

【既存店舗にプラスワンの収益モデルを!!CoWorkes+Plus】

【令和時代の新しい不動産活用!CoWorkers-Asset】

【新規出店に必要な情報をまとめて取得!CoWorkers-Solution】

私共CoWorkersサポートチームでは日々、コワーキングスペース事業者やそれを目指す方々に有益な情報をお伝えできるよう日々研鑽しております。少しでも応援したい!役に立ったと思っていただけた方は以下のSNSなどに「いいね」「フォロー」「シェア」していただけたら嬉しいです!↓↓

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

CoWorkers初回無料相談